英語

【超簡単】oneとitの違い。二つの単語の使い分けについて

こんにちは!ひなたです!

中国やアメリカと比べると、日本語のインターネット上には旅に関する情報が少ないと思い、世界を旅しながらブログを書き、少しでも役に立つ情報を発信できたらなーと思っています!

本日は【英語】について記事を書いていきます!

リスニングやリーディングではなんとなく、oneとitの違いが分かるけど、スピーキングになるとこの二つの単語がごちゃごちゃになることってありませんか?

そんな方のために、今回しっかりと復習をしていきましょう!

恐らく中学校の先生などからoneとitの違いは、既出の名詞が特定できるか、特定できない(不特定)か、だと教わったかと思いますoneは不特定のもの、itは特定のものとして扱う、と覚えている方多いのではないでしょうか?でも具体的に何が特定されていて、何が特定されていないのか、たまに悩んだりしませんか?いくつか事例を取り上げて、理解していきましょう!

それでは、以下の場合ではone とit、どちらを使用するのが正しいでしょうか?

問題1:I have a coke in my room. Do you go to there to get xxx?

(部屋にコーラがあるんだけど、取ってきてくれない?)

xxxにはどちらの単語(oneかit)が入るでしょうか??

 

 

A.正解はitですね〜!これは簡単だったかと思います。部屋にあるcokeということで、きちんと特定されていますね!

 

では、以下の問題はいかがでしょうか??

 

問題2:Person A ) Do you have the apple?

Person B ) Yes, I have xxx in my bag.

xxxにはどちらの単語(oneかit)が入るでしょうか??

 

A.正解はitですね〜!最初の文でPerson Aが「the apple(あのりんご)」と特定していますね!なので、その特定のりんごを表す単語はitになります!

日本語では、「それ」という言葉に特定or不特定かの情報が包含されていないため、少し戸惑いを感じる方もいるかと思います。でも何度も会話などで使っていると、自然と「その違い(既出単語を指しているのかどうか)」が手に取るようにわかってくるかと思います!語学習得は経験値がとても重要なので、諦めずに、一歩一歩前進していきましょう!

 

それでは本日はここまでにしたいと思います!最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

〜ひなたのブログ〜
問い合わせフォーム、Twitterでご質問やご相談を受け付けております!
お気軽にご連絡下さい!






    ABOUT ME
    ひなた
    初めまして!ひなたです!今まで50ヶ国以上を旅してきました!これからは記憶だけでなく、記録として情報を残していきたいなと思い、ブログを始めました!まだ20代なので、大学生や大学院生、社会人1年目から3年目の方々に読んでいただけるように頑張っていきたいと思います!