映画・ドラマ

バチェラー3エピソード1の振り返りとネタバレ

2019年9月13日(金)から恋愛リアリティーサバイバル番組、『バチェラージャパン』のSeason3が配信開始(Amazon Prime)しました。同月13日は1話(約1時間/1話)だけでなく、エピソード1からエピソード3がまとめて配信されています。

 

前回の記事では、バチェラージャパン3に登場する女性陣の中から最後まで勝ち残りそうな女性を取り上げ、プロフィールなどを紹介してきました。(関心のある方は下記の記事(↓)をご覧ください。)

バチェラー3の公開日が決定しました。Amazon Primeの人気番組、バチェラー3の公開日が決定しました! 公開日は、2019年9月13日(金) ...

 

 

今回の記事では、少しネタバレを交えながらバチェラージャパン3を振り返っていきたいと思います。

 

 

『バチェラージャパン』の番組をご存知ではない方のために、少し説明をしたいと思います。

 

『バチェラージャパン』とは、成功を収めた1人の日本人男性(バチェラー)と約20人の女性(バチェラーとの結婚を希望する女性)が豪華なデートを繰り返し、真実の愛を見つけるというものです。エピソードごとにローズセレモニーという式典が執り行われ、バチェラーは気に入っている女性にローズ(薔薇)を渡します。式典の中でローズを受け取った女性は次のエピソードに進むことができ、ローズをもらえなかった女性はバチェラーのもとから去ることになります。そして最後に残った1人の女性とバチェラーが交際するというサバイバル要素のある恋愛リアリティーショーとなります。

 

バチェラージャパン3のエピソード1(約68分)でバチェラー3の友永真也さん(31歳)の紹介、当番組の注目女性である野原遥さん(28歳)、濱崎麻莉亜さん(22歳)、水田あゆみさん(30歳)、岩間恵さん(25歳)、田尻夏樹さん(30歳)の紹介から始まります。※『バチェラージャパン』のSeason1、Season2を振り返ると、最後まで勝ち残る女性は初回の紹介映像に登場しているので、今回もこの5人のうちの誰かが優勝するのでは!?と思っています。

 

 

今回のバチェラーである友永真也さんのお父様とお兄様はお二人とも神戸で開業医をされていて、ご自身は会社経営をなさっています。(会社経営をされる前はお父様の病院で理事のポジションを勤めていたようです。)所有する車はフェラーリ、マセラッティ、ポルシェと全て高級車。まさにバチェラージャパンにふさわしい人材と言えるのかもしれません。バチェラージャパンのSeason1とSeason2でバチェラーを務めた久保裕丈(くぼひろたけ)さんと小柳津林太郎(おやいづりんたろう)さんは過去に会社員を経験された後、会社経営を始められた高学歴のエリート組(久保さんは東京大学大学院を修了されていて、小柳津さんは慶応義塾大学を卒業されています。)のように映りましたが、今回の友永真也さんはどちらかというとご両親がお金持ちの息子さん、のように映りましたね。ただ、実際にご自身でも会社経営(業種は貿易関連)をされているので、将来有望株であることは間違いないかと思います!

 

 

そんなバチェラー友永真也さんを奪い合うための女性陣!今回バチェラー3の応募総数は1,500人だったとのことです…バチェラー1とバチェラー2の応募総数は公表されていませんが、バチェラー2、3の司会進行を務める今田耕司さん、指原莉乃さん、藤森慎吾さんのリアクションから考えると、恐らくそれを大きく上回る数だったように思えます。

 

番組上の自己紹介もとても爽やかで、応募総数が1,500通を超えたことが一瞬で納得できました。

 

 

インタビューでは、ご自身の好きな女性のタイプを『強い女性』、『家族愛を持つ女性』とおっしゃっていたので、デートの中では女性としての芯の強さを発揮し、相手を思いやる気持ちを持つ女性が勝ち残っていくのではないでしょうか。また、友永真也さんは相当な覚悟を持って今回のバチェラー役を引き受けたように思います。

 

 

さて、自己紹介の後は初対面のシーンに入ります。こちらもすごい印象的なシーンがたくさんありました。

 

 

紹介映像でも登場した岩間恵さん(25歳)。実家がぶどう農家を経営されているということで、バチェラーへの手土産としてぶどうジャムをプレゼントしました。自家製のもので消え物というところがバチェラーの心に刺さったように感じました。形が残るモノだと、処分に困ったり、初対面なので少し重く感じてしまう方もいらっしゃるかと思います。初対面のプレゼントにぶどうジャムをプレゼントした岩間恵さんにはすごく好感が持てました。その一方、国分亜美さん(29歳)はフラワーアレンジメントをプレゼントしていて、友永真也さんが少し困惑しているように見えました笑(司会進行を務める今田耕司さん、藤森慎吾さんもかなり動揺していたので、このような形の残る贈り物は、男性の正直な反応としてはあまり嬉しくないように思えますね。)

 

続いてバチェラーを驚かせたのが、古澤未来(ふるさわみらい)さん(30歳)。ご職業が運送業ということで、トラックからハイヒールを投げて登場しました…初対面という関係性もあるので、これは友永真也さんに対してマイナスなイメージを与えてしまったのではないでしょうか。気の強さも感じられましたが、一生を寄り添う異性を探す場だからこそ、マナーや礼儀といった素養も必要最低限、必要になってくるかと思います。

 

そして一番驚かせたのが、高田汐美さん(26歳)の登場シーンです。バチェラーと対面した後、軽くハグし、左側と右側を見るようにお願いし、不意を突いてキス…(友永真也さんの口半分くらいに触れていました…)日本人女性とは思えない驚きの行動を見せてくれた高田汐美さん。日本人男性に対してこの行動は少し減点要素になるのでは!?と思ったのですが、バチェラーの友永真也さんはまんざらでもない様子でした。この辺りは好き嫌いの個人差があるかと思うので、難しいところですね…

 

 

他にも意表を突く登場シーンはたくさんありましたが、20人の女性がバチェラーハウスの中で待機します。そして坂東工さんとバチェラー友永真也さんが合流します。

 

最初の挨拶のシーンで友永真也さんは特注の指輪を提示します。

 

ダイヤ、ルビー、サファイアの3つの宝石を使ったオーダーメイド品。今回のバチェラーは相当の覚悟を持って参加されていると感じました。バチェラー1、バチェラー2のカップルが破局している状況だったので、この指輪を見た女性陣は友永真也さんに対して安堵感を感じているようでした。

 

挨拶の後はカクテルパーティー(約1~2時間程度)が始まります。友永真也さんはどの女性が一番最初に誘ってくれるのか、待ちの姿勢。そんな中、バチェラーの期待に応えたのがまたもや高田汐美さん。「1対1でお話しませんか?」と他の女性に気遣う様子もなく、攻め込みました。初対面からローズセレモニーまで数時間しかないので高田汐美さんのこの行動はとても正しいように感じました。初回(エピソード1)のローズセレモニーはローズが15本しか用意されていませんので、5人/20人が脱落することになります。Season1とSeason2を振り返ってみても何も行動しなかった女性が脱落していたので、いかに勇気を振り絞ってバチェラーにアプローチした(記憶に残した)かが重要になるかと思います。

 

 

カクテルパーティーの中、友永真也さんはぶどうジャムをプレゼントしてくれた岩間恵さんを誘います。そして、バチェラー3初のサプライズローズを。

サプライズローズの決め手は『家族像がイメージできた』ということでした。確かに贈り物の品、初対面の時の受け答え、岩間さんの印象(見た目や中身)を考えると、初回のサプライズローズに相応しい女性なのかもしれません。相手のことを思いやる(考え尽くした?)行動が心を動かすのかもしれません。

 

 

サプライズローズの後はローズセレモニーが始まります。岩間恵さんを除き、5人が脱落します。

 

バチェラーの口から一人ひとり女性の名前が呼ばれます。名前が呼ばれた女性はローズを受け取り、次のエピソードに進むことができます。

 

 

呼ばれた順番ですが、

 

 

1:高田汐美さん(26歳)、2:野原遥さん(28歳)、3:金子美加さん(29歳)、4:岩城ありささん(27歳)、5:田尻夏樹さん(30歳)、6:古澤未来さん(30歳)、7:中川友里さん(29歳)、8:李起林さん(26歳)、9:加賀美碧さん(26歳)、10:水田あゆみさん(30歳)、11:徳田祐里さん、12:城田夏奈さん(23歳)、13:浦田直佳さん(22歳)、14:濱崎麻莉亜さん(22歳)

 

 

でした。

 

脱落した女性は5名、国分亜美さん(29歳)、佐々木あゆみさん(27歳)、庄子智愉さん(30歳)、永合弘乃さん(27歳)、松木星良さん(28歳)でした。

 

 

脱落した女性の特徴としては、『バチェラーのタイプではなかった』、『積極的に行動しなかった』、『印象に残らなかった/少し斜に構えていた』などがあげられるかと思います。

 

 

それでは本日はここまでにしたいと思います。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

〜ひなたのブログ〜
問い合わせフォーム、Twitter(DM)でご質問やご相談を受け付けております!
お気軽にご連絡(フォロー)してください!
Twitter:@hinatanotabi





ABOUT ME
ひなた
ひなた
初めまして!ひなたです!今まで50ヶ国以上を旅してきました!これからは記憶だけでなく、記録として情報を残していきたいなと思い、ブログを始めました!まだ20代なので、大学生や大学院生、社会人1年目から3年目の方々に読んでいただけるように頑張っていきたいと思います!