ビジネス分析

Menuアプリが大人気!料理テイクアウトでコロナ対策

『いま食べたいメニューがきっと見つかります』を合言葉にテイクアウトアプリサービスを展開してきた、menu(運営会社:menu株式会社)。新型コロナウィルスの影響もあり、注文数が激増している状況にあるみたいです。

サービス概要URL:https://service.menu.inc/

 

モデルの佐々木希さんやお笑い芸人のオードリーさんなどを起用し、テレビCMなどで積極的にマーケティング活動を続けてきたmenu。今回はmenuの使い方やメリットなどについて、説明していきたいと思います。

まずは使い方についてです。

1.menuアプリを起動し、エリア検索(menu加盟店が表示されます)

2.加盟店を選択し、メニューを選択(カートに追加します)

3.(加盟店店舗での)受け取り時間を設定します

4.購入手続きをします

5.メニューを予約した加盟店で、料理を受け取り、オフィスや自宅に帰るだけ!

6.料理を楽しみましょう!

 

menuアプリを起動すると、通知設定、現在地設定が自動的に行われます。今回私の場合は、中央区築地近辺でアプリを起動していますので、その地域内でテイクアウト可能なレストランが表示されています。

今回は画面の下の方に表示されています、築地フレンチメゾンミッシェルさんを注文したいと思います。画面下部ミッシェルさんをタップすると、下記の画面に遷移します。

ランチとディナーメニューが表示されます!今回はお昼の時間帯にmenuアプリを起動させたので、ディナーメニューは注文できないようになっています。(18:00~22:00の時間帯にmenuアプリを起動すると、ディナーメニューを注文することができます。)

 

ここで嬉しいのが、『menu限定メニュー』が用意されていることです!普段お店では食べれない料理も用意されていますので、menuアプリを覗いてみたくなりますね。今回はお昼の時間帯なので、お魚ランチ【menu限定】を注文することにします。お魚ランチをタップすると、下記の画面に移動します。

この後は、赤字の『予約設定する』をタップして、受け取る時間を設定します。気を付けないといけない点は、受け取る時間から2時間を超過すると注文した料理は破棄され、登録してあるクレジットカードから料理分の課金がなされる点です。なので、注文した後は、時間を厳守して料理をテイクアウトするようにしましょう!

以上がmenuアプリの使い方になります。

次にmenuアプリのメリットについて説明していきます。

メリット1:配送料がかからないから安い!

メリット2:テイクアウトだから消費税が軽減税率(8%)で安い!

メリット3:持ち帰りだから住所が第三者の方に露出しない!

メリット4:デリバリーと比べて待ち時間が少ない!

 

メリットの1つ目は、『価格』です!Ubereatsや出前館などのサービスでは配送スタッフが料理を受け取り、ご自宅などに配達するため、配達料(人件費)がかかります。それに加えてサービス運営会社の手数料もかかってきますので、料理の単価が高くなります。menuのテイクアウトサービスは、注文者の方が直接お店に出向き、料理を受け取る仕組みを取っているので、配達料がかかりません。結果として、デリバリーよりも安く料理を注文することができるのです。(ただ、menuアプリもクレジットカード手数料、menu株式会社への手数料10数%が発生しますので、電話注文などと比べると少し割高になるようです。)

 

メリットの2つ目は、menuアプリのようなテイクアウトサービスの場合、消費税軽減税率(10%→8%)が適用されますので、飲食店内で飲食するよりも2%分がお得になります。ただ上記でご説明した通り、menu株式会社への手数料とクレジットカードの手数料が発生しますので、実際には店内で飲食した方のがお得になることが多いようです。

 

メリットの3つ目は、『住所が第三者に知られずに済む』ということです。Ubereatsや出前館を使用すると、どうしても配達スタッフに住所が知られてしまいます。女性の場合ですと少し怖く感じることもありますよね。menuの場合は、注文者ご自身が料理を受け取りにいく、テイクアウトサービスなので、住所を公開せずに済みます。こちらも大きなメリットの一つではないでしょうか。

 

最後のメリットは、待ち時間です!デリバリーの場合、注文先、配送スタッフによって30分以上待たされることがありますが、menuですと事前に受け取り時間を設定しますので、その時間に取りに伺えばほとんど待たずに料理を受け取ることができます。ただ、注文先のレストランが混みあっていたり、注文オーダー通知に気づかないといった事態も時々発生しているようですので、受け取り時間の5-10分後くらいに注文先に伺う方が良いのかもしれません。

本日はコロナウィルスの影響もあってサービスが急速に伸びているmenuテイクアウトアプリについて紹介してきました。menu以外にも食べログやepark、Picksなどもテイクアウトサービスを提供されていますので、そちらもサービス内容も次回の記事で紹介していきたいと思います。

 

問い合わせフォームでご質問や相談を受け付けております。調べてほしい企業のビジネス・サービスや取材のご依頼なども受付しておりますので、下記フォームからお気軽にお問合せください。





ABOUT ME
ひなた
ひなた
初めまして!ひなたです!今まで50ヶ国以上を旅してきました!これからは記憶だけでなく、記録として情報を残していきたいなと思い、ブログを始めました!まだ20代なので、大学生や大学院生、社会人1年目から3年目の方々に読んでいただけるように頑張っていきたいと思います!