読書

前田裕二(まえだゆうじ)さんの人生の勝算を読んでみて要約と感想を述べてみる【ヒナタブログの読書編】

こんにちは!HINATA(ヒナタ)です!アメリカや中国などと比べると、日本(語)のインターネット上にはまだまだ情報が少ないと思い、世界を周遊しながらブログを書き、少しでも役に立つ情報を発信できたらなーと思っています!

本日は、今SNS(特にTwitter)やニュースで話題の前田裕二(まえだゆうじ)さんの「人生の勝算」を読んだ感想と簡単な要約を書きたいと思います〜!

恐らく前田裕二さんを知らない方はほとんどいないんじゃないかな〜と思うのですが、知らない人の方のために、簡単にプロフィールをまとめてみました!

  • 2010年:早稲田大学 (政治経済学部)卒業。同年、UBS証券会社に新卒入社
  • 2013年:株式会社ディー・エヌ・エーに入社
  • 2013年:ライブストリーミングサービスSHOWROOMを立ち上げ
  • 2018年:女優、石原さとみとの沖縄離島リゾート旅行が報じられ熱愛が発覚

(Google画像より引用)

経歴もすごいですが、このイケメンっぷりです…石原さとみさんも放って置かないわけですね。これは…そんな前田裕二さん!!最近ではメディア露出も増えていますね!2018年7月2日にはテレビ朝日さんのEXD44で話題のIT起業家として密着取材されていました!この番組のADさんが東大卒の方でして、色々と前田裕二さんに質問をされるのですが(時には失礼な質問も・・・)、それらの質問に全て真摯的に回答する姿に私は心を奪われました。。笑 顔もキャリアも性格も、、全てにおいて隙がない男性がこの世にはいるんだと。。

そんな前田裕二さんの処女作が、「人生の勝算」なんです!!

読んだ感想から前田裕二さんの凄さを三つの観点でまとめました。

それは、

(1)幼少期から培われたバイタリティ

(2)人に好かれる価値観や人間性をお持ちの方

(3)将来を見通すような分析力

ということです。

まずは上記であげた(1)のバイタリティについて少しお話をします。前田裕二さんは裕福な家庭の生まれではなかったそうです。幼少期、女手一つで育ててくれた母を亡くした前田裕二さんは、親戚からいただいたギターを使い、路上で演奏してお金を稼ぐことを考えたそうです。(この時点で、もうすごいの一言ですよね…)しかし、何回演奏をしても全くお金を稼げなかった前田裕二さんは裕福な人たちが多く住む町(確か白金だったと思います。)に移動し、その時代の40〜50代の方々がよく知っているヒットソングを演奏しました。その結果、演奏終了後に1万円を支払ってくれる富裕者の方もいたそうです。本当に追い込まれていたからこそ出てきたアイデアだったのか、仮説検証をしっかり繰り返した上での結果だったのかは分かりませんが、そのバイタリティ、演奏力(時代が異なる曲を何曲も演奏するのって大変ですよね。。)、器用さなど、幼少期からすごい努力家で行動家だったんではないでしょうか。

次に、前田裕二さんの価値観についてです!幼少期に身内の不幸を経験したことが原因なのかは分かりませんが、前田裕二さんは「家族を大切にすること」、そして「仕事をすること」を大事にしているそうです。この「仕事をすること」は、「家族を大切にするため」に必要な行動なので、全ては身内の幸せのために一生懸命働いているということですね!確かにTwitterなどで前田裕二さんのやりとりを見ると、一人一人丁寧にリプライを返していたり、愛情が感じられる?コメントが沢山あり、眺めているだけで気持ちがほっこりしました←すみません。完全に主観的なコメントなのですが、恐らくこのような感情を抱く人ってたくさんいるのではないでしょうか。

最後に、分析力についてです!人生の勝算の中には、色んなストーリーがあるのですが、私のお気に入りのストーリーは、飲食店が赤字経営で苦しむ中、何故スナックは生き残ることができるのか?というストーリーです。確かに、都心や地方にスナックって沢山ありますけど、潰れているお店ってあまりないなーと感じていました。前田裕二さんがおっしゃるには、スナックのママが生み出す「強い絆」が他の飲食店には無い差別化要素を生み出しているとのことでして、これは何かと言いますと、スナックのママさん(すみません。私は入ったことがないので想像しながら読書してました。)は人生経験豊富で話がとても面白いので多くのママさんには常連のお客様がつきます。景気が悪い時、常連のお客様はママさんのために高いお酒を入れてママさんを支えてくれます。(やはり心配になるんでしょうね。)一方、景気が良い時には、手料理などを無料や安い価格で提供し、常連のお客様を喜ばせてあげます。このような営みを沢山の常連のお客様に対して繰り返し提供することで、強いコミュニティが出来上がるというわけですね!私は、スナックはまだしも飲食店のビジネスでもそんなに深くまで考えたことがありませんでした…前田裕二さんは仕事と全く関係のないところにいてもひたすら何か考えているのではないでしょうか?

この本を読んで、もっと前田裕二さんのことが好きになりました!笑 宣伝ではありませんが、読んで損することは全くないですし、2時間ちょっとで読める量なので、是非「人生の勝算」を読んで見ることをおすすめします〜!全く余談になりますが、いつか前田裕二さんと石原さとみさんが結婚するといいな〜と思っています!←同感してくださる方はコメントやメッセくださいね!

それでは本日はここまでにしたいと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました!

〜ヒナタのブログ〜

問い合わせフォーム、Twitter(DM)でご質問やご相談を受け付けております!お気軽にご連絡下さい!

Twitter:@hinatanotabi





ABOUT ME
ひなた
ひなた
初めまして!ひなたです!今まで50ヶ国以上を旅してきました!これからは記憶だけでなく、記録として情報を残していきたいなと思い、ブログを始めました!まだ20代なので、大学生や大学院生、社会人1年目から3年目の方々に読んでいただけるように頑張っていきたいと思います!