IT・Web知識

【2020年最新】プログラミング学習教材の比較5選

こんにちは!ひなたです!

アメリカや中国などと比べると、日本語のインターネット上にはまだまだ情報が少ないと思い、世界を周遊しながらブログを書き、少しでも役に立つ情報を発信できたらなーと思っています!

 

2週間前に書いた記事が好評で色々と問い合わせなどをいただいたので、今回はもう少し深掘りした形でブログをアップしていきたいと思います。

 

今回取り上げるのは、今話題のAidemy(アイデミー)さん、キラメックスさんが運営するサービス、TechAcademy(テックアカデミー)さん、こちらもAidemy(アイデミー)と同じで東大生起業家が運営するProgate(プロゲート)さん、DMMさんへの株式譲渡で話題となっているインフラトップさん、オンライン講座のプラットフォームを持つ米国系企業のUdemy(ユーデミー)さんになります!

 

私は高校生の頃(8年前?)から趣味でウェブ開発を初めたのですが、その頃と比べると今は本当いろんな教材があるなと感じています!プログラミングって結構苦手な意識を持たれることが多い分野だと思うんですけど、ここまで多くの教材が揃ってくると、入りにくさの障壁ってもうほとんどないんじゃないかなと思っています!

 

ただ、情報と同じで教材があり過ぎるとどれから手をつければ分からない〜ってなりますよね!(私の周りでもそのような方が沢山いらっしゃいます。)

 

これから新しくプログラミングを始める方(本当の初心者の方)は、以下のステップで勉強することを私はオススメします。実際にこのステップで勉強を進め、立派なエンジニアになった方は周りに沢山います!

 

 

 

 

まず、1つ目のステップです!

プログラミング勉強のSTEP1:Progate(プロゲート)を始める

 

Progateさんの教材は本当にわかりやすい!この言葉に尽きますね!勉強を進めていくと、可愛いキャラクターのLevel(レベル)が上がったり、現在の進捗をTwitterやFacebookで共有できる仕組みも良いと思います!最近、iOS向けのモバイルアプリ、Android向けのモバイルアプリもリリースされたようなので、電車での移動時間や隙間時間を使ってプログラミングの勉強ができる点も非常に良いかと思います。プログラミングは毎日触っていないとなかなか体得が難しいと思うので、こういったアプリを提供してくれる会社ってとても有難いですよね!

 

ちなみにProgate さん!サービスの品質も素晴らしいのですが、すごいのは品質だけではないんです!! Progateさんは無料会員でもある程度のコンテンツを使うことができるんですが、有料会員にしても月額980円と非常に低価格でそのサービスを展開されているんです。ランチ1食、2食我慢すれば1ヶ月間、Ruby(Web開発言語)やSQL(データベース知識)、Git(ファイル保存・共有の仕組み)といったWebに必要なスキルが好きなだけ学べるってすごいことだと思います〜!

 

ただ、まだコンテンツ量はそこまで多くないようなので、プログラミングって面白いのかな?と思う方々が入り口で触るべきオンライン教材だと思います!(今後はコンテンツ量も増えてくるかと思いますので、今後のProgateさんの成長が楽しみです〜)

 

 

続いて、二つ目のステップです!Progateさんでプログラミングの基礎の基礎を学んだ後は、

 

 

プログラミング勉強のSTEP2:TechAcademyさんで講師付き学習を始める。

OR

インフラトップさんで講師付き学習を始める。

Progate(プロゲート)さんで学習していると、解説や解答が充実しているので、あまり迷うことなく、教材を進めることができると思うんです!でも、実際にWebサービスを作ろうとすると、「え!?この機能ってどうやって実装すれば良いんだろう?」、「サーバとかインフラ面の設定が分からないよ〜..」みたいな問題に間違いなく直面するんですね..(大半の方々がここで諦めてしまいます..)周りに有識者がいる方は大丈夫だと思うのですが、コードを共有したり、パソコンの環境をリモートなどで丁寧に見てくれる方ってほとんどいないですよね。なので、私のオススメはTechAcademyさんかインフラトップさんの講座に申し込み、講師の方から適切なアドバイスをもらいながら何か一つWebサービス(簡単なモノで良いので0から1を生み出す)を作り上げることが大切かなと思っています!TechAcademyさんの受講料はRuby on Railsで開発するWebアプリケーションだと、以下の料金になりますが、一つサービスを作り、その後、フリーランスとして1、2件案件を取ることができればすぐに回収できるかと思います〜!

 

 

このSTEP2を経験することで、基礎的な知識、オリジナルWebサービスを一人で作り上げた経験値を得ることができます〜!

そこからクラウドワークスさんやランサーズさんなどに登録して案件獲得に走っても良いのですが、他のフリーランスの方々と差別化を図るために、STEP3に入っていきます!

 

プログラミング勉強のSTEP3:Aidemy(アイデミー)さんの教材を試す

 

Aidemy(アイデミー)さんの社長、石川聡彦さんは最近メディアでよく見かけますね!調べてみると、過去にいろんな事業(ランチデリバリー、キュレーションメディアなど)を経験し、紆余曲折を経て、今のAidemy(アイデミー)に辿り着いたみたいです。幼稚園から小学校高学年までは歌舞伎役者を目指していたみたいでして、その後、伝統と離れた新しいモノを作りたいと考えるようになり、東京大学工学部に進学。そして起業を目指すといった面白いキャリアを歩まれている方なんですね〜!

 

少し話はそれましたが、Aidemyさんの教材は、最先端の技術を取り扱っていて、自然言語学習であったり、ディープラーニング(深層学習)といった教材がチケット制で販売されています!(法人向けは月額プランなどが別であるみたいです。)

チケットは切り売りでも販売しており、Free(無料)のものもあれば980円のものもあり、高いものは4,980円します〜!1コースあたり10時間かかルものもありますので、料金としてはそこまで高くないかと思いますね!

 

AidemyさんではPythonを学ぶことになりますので、ProgateでもRubyではなく、Pythonを選択して基礎を学んだ方が良いかと思います!ただ、開発言語は基礎、お作法、仕組みさえきっちりと理解していれば、後は書き方を気をつけるくらいなので、RubyやPHPなどに何かこだわり(初心者の方にはいないと思いますが..)がある方以外はPythonを選択した方が良いかなと個人的には思います!AidemyさんもProgateさんと同様、ブラウザ上でテキストエディタを開き、教材を見ながら学習ができるので、サービス品質は非常に高いと思います!ただ、内容は結構ハードなものもありますので、いきなりAidemyさんの教材から学習を始めると面食らう方も出てくるかなと思いました!

 

そして最後です!

 

プログラミング勉強のSTEP4:Udemy(ユーデミー)さんで専門性を学ぶ



Udemy(ユーデミー)さんは沢山のオンライン教材を持っています!また、講師も沢山いらっしゃるので、バラエティのある学習ができるかなと思います!定期的にコースの低額キャンペーンをやっていて、時期によっては1,000円程度で人気講師のオンライン教材を購入することもできるので、定期的にサイトを覗き、何か気になる教材がアップロードされていないか、確認すると良いかもしれませんね!

 

STEP4を完了した後は、気になるサイトなどを見ながら写経したり、作りたいサイトを頭を悩ませながら作っていくと、気づいたらある程度のウェブサービスであれば作れるようになるかと思います〜!

今回はとても長くなりましたが、本日はここまでにしたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

〜ひなたのブログ〜

問い合わせフォーム、Twitterでも質問や相談を受け付けております!

お気軽にご連絡下さい!






    ABOUT ME
    ひなた
    初めまして!ひなたです!今まで50ヶ国以上を旅してきました!これからは記憶だけでなく、記録として情報を残していきたいなと思い、ブログを始めました!まだ20代なので、大学生や大学院生、社会人1年目から3年目の方々に読んでいただけるように頑張っていきたいと思います!